RSS

 

RSS


ゴジラ・ザ・ライド

  • いわいまさか
  • at 2021/6/13 22:36:10


ゴジラ・ザ・ライドを体感した。
2021年6月13日(日)
西武園ゆうえんち

いくらかネタバレ。

 CMが張られていて、映像がすごいので、そして、映像が新作であるので、観に行った、体感しに行った。

 ゴジラの造形は「今時のゴジラで。。。」と書き始めたものの。モンスターバースシリーズのものよりゴジラっぽいような。なんだ、ゴジラっぽいって。

 キングギドラが空中でこちらを威圧するように見るところがあったが。他の映画やゲームでの羽根のはえた悪魔が行う見得を思い出す。

ゴジラVSコングも観に行くよ~。


映画:地獄の花園

  • いわいまさか
  • at 2021/6/07 07:05:17


映画の感想なので、ネタバレ注意。

映画「地獄の花園」を観た。
2021年6月6日(日)18:50
渋谷TOHOシネマズ
緊急事態宣言緩和のひとりとばし席体制 ほぼ満席 一番前の席

ヤンキーOL映画ってことで、
つまり、学園紛争ものをOLでやってるってことで。
脚本がバカリズムなので、「それ以上変な盛り方」「変な裏切り方」はしなさそうだととも思って観に行っている。

永野芽郁
 UQモバイルのCMの印象強し。「帝一の國」と「仮面病棟」は観ている。かわいいけど実は。。。枠。

広瀬アリス
 前フリ内主人公的な。そんな役でも目減りしない本人存在感。

川栄李奈
 AKB出で女優として活躍してる人。AKB所属時に「マジすか学園」(調べると2,3,4)には出てた。パロディーの成り立ちとしては「地獄の花園」は「マジすか学園」とはニアミス。

大島美幸
 森三中。ヤンキーキャラでいえば、すれすれガレッジセールの日本海(異名)が思い浮かぶ。「地獄の花園」にも出てくるバッグをふりまわすアクションはここが元祖かも。

勝村政信
 青い稲妻という異名。青白い炎が燃えてる的なペールなキャラだった。公式サイトをみるとボクシング属性となっているので、力石テーストとも。

松尾論
 下関の虎河豚。映画内で異名に対してそれはもう「ただの高級なフグじゃん」っとつっこみが入っていたwww

遠藤憲一
 OL役。バラの花による目つぶしが得意技だけど、全く不発に終わっている。「ライオン丸G」での毎回コスプレで若頭で強面だけど、やさしいことばをかけるかも的なジュニアを思い出す。

小池栄子
 小池栄子はいいなやっぱり。もはや貫禄。

 映画を観終わった後はネットに載っているみなさんの感想を読むのが楽しい。否定的なこともいっぱい書いてあって♡
■「コメディーとしては最悪」<=コメディーとして最高なのは何か、聞いてみたい。
■「シュール」<=そもそもシュールっていうのは何を指していっているんだろうか。
嫌なカラミ方をしそうwww

 そういえば、映画館で声を出して笑っていたのは自分だけだったかもしれない。キャーーーッ


映画:シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

  • いわいまさか
  • at 2021/4/22 20:14:00


シン・エヴァンゲリオン劇場版:||を観た。
2021年4月20日(火) 20:00ごろの回

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 
は全部映画館で観ている。
が、正直、ストーリーは追えてないのだが。
やっぱり、シン・エヴァンゲリオン劇場版:||も観に行かざるを得ないというか。

戦闘シーンやメカデザイン・怪獣(?)デザインもいいし、人間ドラマシーンも雰囲気も音楽もいいし、過去作品ヘノオマージュもよいのに違いないのだが。。。
土台がファンタジーが過ぎるところが残念。

以下、種々雑多、られつ。

■そういえば、最近、マックハウスで式波アスカラングレーパーカーを買いました。赤、黒、黄色配色の素敵なやつです。
■自分は、ワンダースワンのグンペイは持っていました。
■音楽の町内有線放送イコライジングは、なつかしい感、あるいは怪獣出るかも感、まんまんです。
■ゲンドウの言動が怪しいwww おまえは、機械伯爵か。
■あらためて、テレビ版の使徒の名前を全部覚えたくなった。
■家族・友達から全世界破滅までのスケール感www あるあるではないが。
■今回使徒はあんまり出なかったってことで。
■サキエルの顔とドクロの顔ではサキエルの方が断然こわい。
■みなさんの感想を読んでみると、葬式で、死んだ人について語ってるみたいに、悪く言ってる人があんまりいないという。
■戦艦が飛んでいるときの音が、悲鳴のユニゾンだかハーモニーだか。



映画:ブレイブ ‐群青戦記

  • いわいまさか
  • at 2021/3/15 20:57:22


映画の感想を書くのでそれはそれ、ネタバレ注意。

ブレイブ ‐群青戦記を観た。
2021年3月14日(日) 15:15から
TOHOシネマズ新宿

 ポスターからのイメージは、青春あるいは、クローズゼロ的なもんかなと思うよね。
 始まって割とすぐ、出てきた人にはなんの思い入れもないうち、早々にホラー、スプラッタ的な展開に。あら~って感じ。こりゃ1本取られたな的な。出てきたサムライたちが、幽霊である可能性もあったが、そうでなく、タイムスリップした先の、柄の悪い殺戮好きだった。

 高校ごと戦国時代にとぶのだが、どの運動部も優秀なアスリート集団という設定。

 過去作品の戦国自衛隊は主人公が千葉真一で、この作品の主人公の新田真剣佑とは親子関係。

 山崎紘奈はいつも映画の前に流れる東宝関連のなにか(シネマイレージとか)を説明をしてくれる人。今回は、ジョボビッチに英語でインタビューしてた。

 鈴木伸之は「今日から俺は」片桐智司。
 濱田龍臣はウルトラマンジード。この作品では国際科学オリンピック金メダル。

 三浦春馬が徳川家康なんだけど、いくらか浮世離れしてた(戦国時代なので表現があってないかな)

 松健は松平健(この方は登場しません)
 松ケンは松山ケンイチ
 マッケンは真剣佑

 タイムマシンものは、因果関係多めでストーリーいじりだすと、ダメダメになりがち。この映画はスッキリしてた。よかった。

 戦国自衛隊も想起するけど、夕映え作戦の山田隆夫も思い出す。


SuperKnight5の配置問題10x10

  • いわいまさか
  • at 2021/2/14 14:03:23


スーパーナイト5の動きはこちら SuperKnight5の利き
9x9の配置に関してはこちら SuperKnight5の配置問題

盤面10x10に関して解いてみた。


利き0~4で、それぞれ、最大個数とその1例を求めた。

利き4の場合は8x8に駒がびっしりつまっている場合も、それが答えになっている。置き方にバリエーションがあるということ。


記事一覧へ